2022年から@TCOMヒカリの解約金が2,200円~3,300円に減額!

Wi-Fi

2022年2月22日に電気通信事業法施行規制が改正されて、次の通り消費者保護ルールが発見されました。新しいルールは、2022年7月1日から施行されています。

具体的な内容としては、通信回線の解約金が以前より圧倒的に安くなるというものです。

最大で、解約金が10分の1ほど安くなる人が多いので、最後まで確認してみてください。

それでは、さっそく見ていきましょう!

@TCOMヒカリの違約金について

@TCOMヒカリの違約金について

ビッグローブ光を解約する際は、解約金が発生します。

解約金の内訳として、解約金工事費の残債、の合計となります。


違約金=(違約金+工事費の残債)

解約金、工事費の残債について、詳しく説明していきます。

@TCOMヒカリの解約金について

まずは、@TCOMヒカリの解約金についてです。解約金は、更新月以外は発生します。

マンションタイプ、ホームタイプともに2年間の自動更新となります。しかし….7月1日以降から、解約金が減額しました

【解約金】

@TCOMヒカリ6月30日以前7月1日以降
ホームタイプ13,200円2,200円
マンションタイプ13,200円3,300円

ホームタイプでは、11,000円安くなっており、マンションタイプでは、9,900円安くなっています。

次に、工事費の残債についてです。

@TCOMヒカリの工事費の残債

工事費は、ホームタイプでは19,800円、マンションタイプでは16,500円発生します。

また工事費の分割払いは、23回と、6月30日以前と、7月1日以降では工事費に関して変更はありません

【工事費の分割】

@TCOMヒカリ6月30日以前7月1日以降
ホームタイプ23回
月715円
変更なし
マンションタイプ23回
月858円
変更なし
【工事費残債の例】
マンションタイプを1年で解約

工事費の残債7,865円が発生

解約金が安くなることのメリット・デメリット

@TCOMヒカリ解約金が安くなる
メリット・デメリット

違約金が安くなることでのメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット

違約金が安くなることでのメリットとしては、以下の通りです。

【メリット】

解約金をする方

引っ越しをする方

今後申し込みをする方

次に、デメリットについてです。

デメリット

解約金が安くなすことでのデメリットは….実はありません。

解約金が安くなるから、月額料金が上がると思っている人が多いと思いますが、そのようなことはありません

【デメリット】

・なし

@TCOMヒカリからの乗り換えにおすすめの光回線

@TCOMヒカリから乗り換えにおすすめの光回線

ここからは、auひかりの乗り換えを検討されている方に、おすすめの光回線を紹介していきます。おすすめの光回線は、ご利用のスマホによって異なるため、スマホ別にまとめてみました。

auスマホの場合

auスマホの場合

auスマホの場合はauひかりがおすすめ

独自回線を利用しているため、速度は全光回線の中でもトップクラス

月額料金マンション:4,180円
戸建て:5,610円
スマホの割引1台につき最大で1,100円引き
実質料金マンション:~3,080円
戸建て:~4,510円
速度平均418Mbps
キャンペーン10万円以上のキャッシュバック
工事費実質無料

\ 1分で申し込み完了 /

ドコモスマホの場合

ドコモスマホな場合

ドコモスマホの場合はドコモ光がおすすめ

ドコモユーザーの80%以上がドコモ光を利用しています。

ドコモ光が唯一のスマホ割適用の回線となっているため、低価格&快速で利用ができます

月額料金マンション:4,400円
戸建て:5,720円
スマホの割引1台につき最大で1,100円
実質料金マンション:~3,300円
戸建て:~4,620円
速度平均271Mbps
キャンペーン2万円キャッシュバック
工事費実質無料

\ 1分で申し込み完了 /

Softbankスマホの場合

Softbankスマホの場合

Softbankスマホの場合はSoftbank光がおすすめ

Softbankもスマホ割があるので、低価格で利用ができます

月額料金マンション:4,180円
戸建て:5,720円
スマホの割引1台につき最大で1,100円引き
実質料金マンション:~3,080円
戸建て:~4,620円
速度平均318Mbps
キャンペーン最大で10万円のキャッシュバック
工事費実質無料

\ 1分で申し込み完了 /

その他のスマホの場合

その他のスマホの場合はSoftbank光がおすすめです

月額料金がかなり安く、快速で利用できます。

月額料金マンション:4,180円
戸建て:5,720円
速度平均318Mbps
キャンペーン最大で10万円キャッシュバック
工事費実質無料

\ 1分で申し込み完了 /

@TCOMヒカリを申し込む

@TCOMヒカリの申し込みの仕方

@TCOMヒカリは以下のようになります。

月額料金マンション:4,180円
戸建て:5,610円
工事費マンション:16,500円
戸建て:19,800円
速度261Mbps
事務手数料3,300円
契約期間2年

@TCOMヒカリを詳しくまとめてます!

こちらもチェックしてみてください。

まとめ

今回は、ビッグローブ光の解約金の変更についてまとめていきました。

電気通信事業法施行規制が改正されたため、解約金が安くなりました。今後ビッグローブ光を解約する方、引っ越しする方は、この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました